エドウインショップ(EDWIN)位置情報

2018年05月18日

映画「天国からのエール」衣裳協力 EDWIN

2011年公開の映画「天国からのエール」。

阿部寛さん主演。

沖縄の小さな無料音楽スタジオ「あじさい音楽村」を創設した仲宗根陽さんの実話をもとした作品です。

エンドロールの衣裳協力のところにEDWINが載っていました。

桜庭ななみさん演じる比嘉アヤ(女子高生ボーカリスト)が履いていたジーンズとかだと思います。

スタジオ作りを手伝うシーンで、バックステッチが見えました。

ほかにも提供しているのかもしれませんけれど。


posted by EDWINボトムス愛用者 at 20:49| その他

2018年05月07日

映画「福福荘の福ちゃん」衣裳協力 EDWIN

2014年公開の映画「福福荘の福ちゃん」。

森三中の大島美幸さん主演。

30歳過ぎの人のいい男性を演じていらっしゃいます。

エンドロールを見ていたら、衣裳協力にEDWINが載っていました。

どの衣装までかはわからなかったですが。

主人公が履いていたシーパンとかかな?


posted by EDWINボトムス愛用者 at 00:27| その他

2017年09月15日

エドウィン白樺 ドン・キホーテ

ドン・キホーテ店内をウロウロしていたら、なんかいい感じのメンズパンツがかかっていました。

値段を見てみると、かなり安い。

「ほほぉ〜」と触って見てみると、バックステッチがあのWの形!

似ている、パチもの?なんて一瞬思いましたが、ちゃんとしたEDWINでした。

白樺シリーズというやつですかね。

カラーは4種類くらいあって、403と503があったと思います。

ただ、サイズが28〜30といった細身のものしか置いてありませんでした。

自分はいま、30のサイズがギリギリ履けるくらいです。

好みの色ではそのサイズがなかったので、残念ですが今回は断念しました。

価格は、通常で1,990円+税。

それでも安いですが、さらにそれが1,290円+税になっていたと思います。

最後の在庫処分的なセールかもしれないですね。

そのお店は試着室はありましたが、裾上げはやっていません。

だから、そこは自分でやるなり、洋服直しのお店でやってもらう必要があります。
(「そのまま履く」とか、「脚が長くてそのまま履ける」なんて人もいるかも知れないけれど)

posted by EDWINボトムス愛用者 at 22:02| エドウイン ジーンズ