エドウインショップ(EDWIN)位置情報

2018年07月28日

映画「イキガミ」衣裳協力 EDWIN

2008年公開の映画「イキガミ」。

間瀬元朗さんの漫画が原作です。

現実にはあり得なさそうな設定の話。

ですが、見ているとなんだか妙にリアルさも感じるような不思議なところもありました。

説得力のある作りというか、「まかり間違うと、現実世界でもこういうことが起こり得る」的なことを感じてしまうような・・・

そのリアル感を抜きにしても、「命」や「生きる」ということに関して考えさせてくれる、なかなかの力作だと思います。

VOD(ネット)で鑑賞したのですが、エンドロールを見ていたら、衣裳協力のところにEDWINと出ていました。

どの衣裳がそうだったのかまでは、ちょっとわからなかったけれど。

posted by EDWINボトムス愛用者 at 23:41| その他

2018年07月20日

映画「ロボジー」衣裳協力 EDWIN

2012年公開の映画「ロボジー」。

ミッキー・カーチスさんや吉高由里子さん、濱田岳さんらが出演しているコメディー作品です。

ネット(VOD)で鑑賞したのですが、エンドロールを見ていたら、衣裳/メイク協力のところにEDWINと出ていました。

気が付かなかったけれど、誰かの履いていたジーンズとかがエドウィンのだったりしたのかな。


ジャケット画像とか、こんな↓ふうにちょっと怖い感じだけれど、面白い内容の映画です。

ロボジー スタンダード・エディション [DVD]

新品価格
¥699から
(2018/7/20 06:23時点)



posted by EDWINボトムス愛用者 at 06:25| その他

2018年06月14日

ジーンズをバッグにリメイク

テレビ東京、WBS(ワールドビジネスサテライト)の白熱!ランキングコーナーで父の日ギフトのランキングをやっていました。
(西武池袋本店のお買い物コンシェルジュのおすすめランキング)

そのなかに「パーソナルオーダー」というのがありました。

客が持ち込んだ品を、要望に合わせてプロの技術で加工できるコーナーがあり、それを利用して刺繍を入れたり、ズボン丈を7分丈にしたりするといったことができるようです。

もう1つ例として挙げられていたのが、思い出のジーンズをリメイクしてバッグにするというもの。

映像で出ていたのにはお尻部分のポケットが残っていて、バックステッチはエドウィンのものでした!

値段は5,400円〜となっていましたよ。

別に、父の日のギフトでなくても、自分用にオーダーしてもいいのだと思います。

恐らく、パーソナルオーダーのコーナーは期間限定ではないと思いますし、ほかの街の洋服直し店とかでも、相談したらやってくれるところもあるかもしれないですね。



posted by EDWINボトムス愛用者 at 21:05| エドウイン ジーンズ